東京カテドラル聖マリア大聖堂
a0087927_0294193.jpg
丹下さんつながりで・・・
東京都文京区関口にある東京カテドラルにも行ってきました。
丹下健三氏設計で1964年に建てられた教会。
丹下氏、前川國男氏、谷口吉郎氏の3人のコンペだったそうです。

さっきまでは曇りだったのが、夕方になって陽がさしてステンレスの外壁を照らしはじめて、
夕日が映える教会とは聞いてたけど、あらためて感動の瞬間。





a0087927_030738.jpg






a0087927_0331449.jpg
下から見上げる。





a0087927_0333387.jpg
ステンレスの型押しみたいになってる。
外壁、築年数の割にずいぶんきれいだなと思ったら、
2007年に大改修をしているそうです。





a0087927_0395568.jpg






a0087927_041370.jpg
シンメトリー。
右側の入口から、教会内部にも入れます。(写真はNG)
内壁はコンクリート打放し、天井が高くて大きなパイプオルガンも有り、厳かな雰囲気です。
中から天井を見上げると、トップライトが十字になっています。
丹下健三さんの葬儀もこちらの教会で行われたそうです。





a0087927_041449.jpg
「ルルドの洞窟」
外部にこんなスペース有り。



Nikon D5100
 ←「at-blog*」を応援!!

[PR]
by plysima | 2013-11-10 01:18 | 建築(タグ建築探訪にもあり) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://plysima.exblog.jp/tb/18941922
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ultraito at 2013-11-10 10:38
丹下ワールド!ですね。
まだ若いころは、丹下さん健在!でしたが。
晩年の計画は、高層建築が多く、魅力を感じませんでしたが…。

調べていくと!
初期の低層建築は、実に良いですよ。

やはり建築は、低層です!
Commented by plysima at 2013-11-11 20:46
◆ultraito さん
丹下さんのこの教会、建築マニアの人たちや建築の学生たちなどが、
見学していて、もちろん教会関係の信者の方たちもいたと思いますが、
自由に中にも入ることができて、良かったです。

内部のコンクリート打放しの壁面が、下から見上げると、
ダムの壁面みたいでした。
 MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ     
        
HOME     << MoMAデザインストア GIN... 国立代々木競技場 >>   ▲ページトップへ