<   2011年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧
南山荘での朝食はお決まりの
a0087927_0415016.jpg
簡素ながらけっこうおいしく食べてしまう、
ジャムとバターだけのパンと、コーヒー。




a0087927_0421974.jpg
*私は3枚も食べてない。



RICOH GR DIGITAL Ⅲ
 ←「at-blog*」を応援!!

[PR]
by plysima | 2011-10-31 00:44 | 旅行(国内) | Trackback | Comments(0)
伊豆長岡の「た奈か」で夕食
a0087927_0325854.jpg
ビール、あわあわ。




a0087927_0337100.jpg
刺身盛




a0087927_0333479.jpg
ぎんなん、大粒でびっくり。おいしかった。




a0087927_0334763.jpg





a0087927_0335947.jpg
土瓶蒸し




a0087927_0341553.jpg
マツタケ入ってる。



RICOH GR DIGITAL Ⅲ
 ←「at-blog*」を応援!!

[PR]
by plysima | 2011-10-31 00:36 | 旅行(国内) | Trackback | Comments(0)
とらや工房と東山旧岸邸
a0087927_20313634.jpg
伊豆長岡のあとは、御殿場に行って、いつもの「とらや工房」と、





a0087927_20314922.jpg





a0087927_20315915.jpg
隣に出来た「東山旧岸邸」に寄ってみました。



RICOH GR DIGITAL Ⅲ
 ←「at-blog*」を応援!!

[PR]
by plysima | 2011-10-30 20:34 | 旅行(国内) | Trackback | Comments(0)
伊豆長岡 *南山荘
a0087927_0282278.jpg





a0087927_0284493.jpg




a0087927_0285567.jpg





a0087927_029560.jpg

「南山荘」にまた行ってきました。



RICOH GR DIGITAL Ⅲ
 ←「at-blog*」を応援!!

[PR]
by plysima | 2011-10-25 00:29 | 旅行(国内) | Trackback | Comments(0)
大菩薩峠のつづき
a0087927_0175717.jpg






a0087927_0181214.jpg





a0087927_0183391.jpg



RICOH GR DIGITAL Ⅲ
 ←「at-blog*」を応援!!

[PR]
by plysima | 2011-10-25 00:18 | 山歩き | Trackback | Comments(0)
山ガ~ルになれるのか *大菩薩峠
a0087927_2323935.jpg
飛行機雲





a0087927_232559.jpg





a0087927_233958.jpg
紅葉にはまだちょっと早い時期だったけど、
今年はどうも紅葉の前に枯れかかってるらしい。
でも尾根の景観がとってもキレイだった。




a0087927_2332065.jpg





a0087927_2333089.jpg





a0087927_2334369.jpg





a0087927_2335758.jpg
ぶーママよ。無断で借りっぱなしの登山靴をまた使わせて頂いた。



RICOH GR DIGITAL Ⅲ
 ←「at-blog*」を応援!!

[PR]
by plysima | 2011-10-19 23:10 | 山歩き | Trackback | Comments(0)
今日のアップルストア銀座
a0087927_22585132.jpg




a0087927_2259817.jpg

携帯に届いた写真によると、今日のアップルストアのエントランスも
花束で埋めつくされているようだ。




 ←「at-blog*」を応援!!

[PR]
by plysima | 2011-10-10 23:03 | モバイル | Trackback | Comments(0)
アップルストア銀座  2011.10.7 20:50
a0087927_038513.jpg





a0087927_0381734.jpg





a0087927_0382886.jpg





a0087927_0393799.jpg





a0087927_0394888.jpg





a0087927_0404890.jpg





a0087927_041394.jpg





a0087927_0412037.jpg





a0087927_0413358.jpg




a0087927_041459.jpg





a0087927_042527.jpg






a0087927_0422050.jpg





a0087927_0423275.jpg





RICOH GR DIGITAL Ⅲ
 ←「at-blog*」を応援!!

[PR]
by plysima | 2011-10-08 00:43 | モバイル | Trackback | Comments(0)
Steve Jobs R.I.P.
a0087927_22112189.jpg
ご冥福をお祈りします。
会社帰りの電車の中で、
ジョブズ氏のつくったiPhoneからの情報で訃報を知りました。




Keep looking, don't settle. (見つかるまで探し続けること。止まってはいけない。)

スティーブ・ジョブズ氏のスピーチ2005年(1)





Stay hungry, stay foolish. (ハングリーであれ。愚か者であれ。)


スティーブ・ジョブズ氏のスピーチ2005年(2)





以下、スピーチの訳文の抜粋


未来に先回りして点と点をつなげることはできない。
君たちにできるのは過去を振り返って繋げることだけなんだ。
だから点と点がいつか何らかのかたちでつながると信じなければならない。
自分の根性、運命、人生、カルマ、何でもいいから、とにかく信じるのです。
歩む道のどこかで点と点がつながると信じれば、
自信を持って思うままに生きることができます。
たとえ人と違う道を歩んでも、信じることが全てを変えてくれるのです。


人生には頭をレンガで殴られるような時があります。しかし信念を失わないこと。
私がここまで続けてこれたのは、自分がやってきたことを愛しているからということに他なりません。
君たちも自分が好きなことを見つけなければなりません。
それは仕事でも恋愛でも同じこと。これから仕事が人生の大きな割合を占めるのだから、
本当に満足を得たいのであれば進む道はただひとつ、
それは自分が素晴らしいと信じる仕事をやること。
さらに素晴らしい仕事をしたければ、好きなことを仕事にすること。
もし見つからないなら探し続けること。落ち着かないこと。
心の問題と同じで、見つかったときに分かるものですし、愛する仕事というのは、
素晴らしい人間関係と同じで、年を重ねるごとに自分を高めてくれるものです。
だから探し続けること。落ち着いてはいけない。


今日が人生の最後の日だとしたら、
今日これからやることは本当にやりたいことか?
もし、何日もの間、「NO」という答えが続いたときは
何かを変えなければならない。


君たちが持つ時間は限られている。人の人生に自分の時間を費やすことはありません。
誰かが考えた結果に従って生きる必要もないのです。
自分の内なる声が雑音に打ち消されないことです。
そして、最も重要なことは自分自身の心と直感に素直に従い、勇気を持って行動することです。
心や直感というのは、君たちが本当に望んでいる姿を知っているのです。
だから、それ以外のことは、全て二の次でも構わないのです。




RICOH GR DIGITAL Ⅲ
 ←「at-blog*」を応援!!

[PR]
by plysima | 2011-10-06 22:14 | モバイル | Trackback | Comments(0)
 MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ     
        
HOME       ▲ページトップへ